[Yohji Yamamoto] HV-K23-891

[Yohji Yamamoto] HV-K23-891

By PURPUREUM by ALUBUS

さて、本日は、
[Yohji Yamamoto]の18AW Collectionの6thデリバリーより、
刺繍切り替えが見事な、
刺繍切り替えタートルのご紹介です。

[Yohji Yamamoto]
HV-K23-891 (WOOL 100% 3G片畦+両畦リブ)
BK
SIZE 3
¥85,000+TAX

ウールニットの畦編みの使い分けによって作られた、
刺繍切り替えタートルニットです。

切り替えを繋ぐ刺繍の刺し糸をホワイトにする事で、
陰影を出し、
より手作業の温かみを感じる作品です。


ウールは繊維の太さが平均して細い規則正しい縮れ(クリンプ)が数多くあります。
保温効果が高く、
伸縮性に優れていて弾力性がある素材です。
水を弾きやすく湿気をよく吸収し、
シワになりにくく型崩れしにくいのも特徴です。

上質で滑らかな質感と強靱さ、
柔軟性を備えているのが特徴です。


ゲージとは1inchの中に何本のニードルが入っているのかで表したものです。
3ゲージの場合1inchの中に3本で、
ローゲージとなります。


片畦編みは、
一見ゴム編みと似ているのですが、
編み方に違いがあります。
ゴム編みは前後交互に編む事によってゴム地が形成されるのですが、
片畦は、片側をゴム地で編み、
もう片側はタックを入れる編み方をします。
それによって通常のゴム地に比べ厚みが出て、
伸縮性をやや抑える事が出来ます。

畦は1×1針抜きがベースとなりますが、
他にも2×1針抜きの片畦2×2針抜き等の様々なバリエーションがあります。
そして一番の特徴が、
片側のみをタックするため各面で表情が変わります。
タックをした側の方が目が詰まった感じになり、
またタックされていない側は目が膨らむ感じになり通称「ぶた目」と呼びます。


両畦編みは、
片畦同様に一見ゴム編みと似ているのですが、
編み方に違いがあります。
1段ゴム地を編む所までは同じなのですが、
両畦はその次に両方の面をタックします。
その為、
編み目が立体的で片畦よりもボリュームが出ます。
そして、両方をタックする為、
編幅が広くなり、
片畦よりも左右の伸縮が大きくなります。
また、
一番の特徴は目が各面ともに同じ目面になります。


3Gのウールを使用した畦編みニット。

片畦と両畦のリブにより仕上げられた作品です。

ニットで切り替えを表現するのは大変困難ですが、
その切り替えを刺繍によって繋ぎ合わせた、
職人技が光るニット。

ビッグシルエット気味に作られていますが、
丈自体は長すぎず、
スリットも入っているので、
中に着る物によって異なるレイヤードを楽しめるかと思います。

袖も大きめに取られており、
重ね着をしても動きを阻害しない為、
心地良く着用して頂けます。

タートルネックの襟部はボタンの開閉により、
立てても倒しても使用可能。

作品の随所から職人技の温もりと作りの良さが伝わってきます。

オンシーズンで大活躍してくれる1着になるはずです。

まるでニットをカッティングによって仕上げたかの様な繊細な刺繍技術。

ホワイトの刺繍が芸術的なディティールとして仕上がっております。

この美しさは画像では表現しきれない部分もあるかと思いますので、
可能でしたら直接手に取ってご覧頂きたい作品です。

作りもシッカリしているので、
1着あると必ず重宝します。

自信を持ってお勧め出来る作品となっておりますので、
どうぞお気軽にご来店、お試し下さいませ。

[ほの暗い路の先に]

暗さとは当惑や忘我ではない。
内部から負傷していることを、そのことを自覚するということに関係しているかもしれない。
いかなる調和も、急所をもっていなければならないということだ。
この急所は一つの傷であるが、実在することへの生産的な傷である。
無数の傷から中に入り込み、下から変容させることで人間の繊維が編みなおされてゆく。

内側から生じる圧力から自ずと現れ出る美しい形はすみずみまで反抗的である。
言いようのないものや秘密は、光が閉じ込められている感覚を強める限りにおいて、ほの暗い。
沈殿から仰ぎ見る月明かりは、未来を既に準備している。





PURPUREUM by ALUBUSでは商品の買取も承っております。
当店で購入されたアイテムでなくても結構です。
着用の機会が減ってしまったアイテムがお手元にございます場合は、先ずは1度査定をさせていただきます。
下記の連絡先にお気軽にお問い合わせをくださいませ。

PURPUREUM by ALUBUS

〒343-0816
埼玉県越谷市弥生町11-12 1F
OPEN 12:00~21:00 / 定休日 水曜日

TEL/FAX 048-940-3688
MAIL alubus.sato@gmail.com
WEB : http://www.alubus.jp/
BLOG : http://ameblo.jp/purpureumbyalubus/
Facebook : https://www.facebook.com/PURPUREUMbyALUBUS/

古物商許可証 [第431270034696号 / 埼玉県公安委員会]

RONDO.y m Special Edition-2

[RONDO.y m Special Edition]"獅子ボアブルゾン"前回のブログに書けばよかったのですが、[RONDO.y m]の商材は縫製の仕方や生地の手配が通常のブランドとは異なる為マキシ...

Masaki Maeda ブログ

JULIUS "Pre 19SS Collection"

JULUUSより最新作が入荷しております。ウールレーヨンのギャバジンで作られているセットアップは飽きがこない生地感とデザインで非常にオススメです。サイズが少し細めに仕上げられておりますので、緩めのジャ...

Masaki Maeda ブログ

"RONDO.y m" Special Edition

[RONDO.y m ]より特注しておりました、ボアコートが入荷しています。デザイナー秘蔵の留袖・尾長鳥の銀刺繍を無理やり制作してもらいました。思い入れの詰まった1着なので、大切に着てもらえる方の元に...

Masaki Maeda ブログ

Dr.Vranjes [X'mas gift Box]

今年も[Dr.Vranjes]から"X'mas gift Box"の第一便が入荷いたします。第一便では多くのお客様からご要望をいただいておりました25mlスプレーの3点セットボックスと、絶版になってし...

ALUBUS ブログ

UMA WANG [CAVAN COAT]

今回は"ATRUM"にて新たに取り扱いがスタートした[UMA WANG]の"CAVAN COAT"のご紹介です。ボタンやホックなどはなく、腰紐で締めるガウンのようなデザインの一着。軽量でサッと羽織るこ...

ALUBUS ブログ

Yohji Yamamoto [× NEW ERA 発売告知]

11月10日(土)より[Yohji Yamamoto]より[NEW ERA]コラボがリリース開始いたします。年々人気が上がってきいる定番のコラボ企画ですので、今年も心待ちにしている方も多いのではないで...

ALUBUS ブログ