CAROL CHRISTIAN POELL キャロル クリスチャン ポエル

1 件中 1 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中

CAROL CHRISTIAN POELL

1996A/Wにメンズコレクションで自身の名を冠したブランド「キャロル クリスチャン ポエル」を発表。

キャロル クリスチャン ポエル(Carol Christian Poell)。1966年、オーストリア生まれ。 テーラーを営む父の影響を受けて、テーラリング技術を学ぶ。オーストリア・グラーツでファッションデザインを学び、ヴェネチアのファッションコスチューム総合大学で紳士、婦人服のテーラーに関する学位を習得。また、ミラノのドムスアカデミーでもテーラリングを学ぶ。

イタリアでフリーランスデザイナーとして活動した後、95年に「キャロル クリスチャン ポエル」のブランドでメンズコレクションを発表。98年、1999S/Sシーズン、クラシカルなメンズウェアの要素を発展させるかたちで、レディースコレクションを発表。「フェティシズム」をコンセプトとした。

キャロル クリスチャン ポエルのデザインのベースはベーシックにあり、テーラードの美しさには定評がある。一見ベーシックでありながら、1つ1つのコレクションにどこか捻りが効いていて、ディテールのこだわりを感じるとこが人気のポイント。