GUIDI グイディ

8 件中 8 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中
ALUBUS ブログ

BUY & SELL [GUIDI]

本日は、[GUIDI]をお買取させていただきました。ブーツ[GUIDI]:イントレチャートブーツ年間の捕獲量に制限により流通量が少ないカンガルー革を、贅沢にも編み上げにして製作したバックジップブーツ。... もっと見る

HIROSE SHO ブログ

ALUBUS STAFF BLOG

こんにちは、スタッフの廣瀬です。今回はお買取致しましたdevoa、guidiのアイテムについてご紹介いたします。CUT&SEWN:[808 collection]PANTS:[devoa]SH... もっと見る

HIROSE SHO ブログ

ALUBUS STAFF BLOG

こんにちは、スタッフの廣瀬です。本日は桜が満開でしたので、近くの神社で撮影をしました。CUT&SEWN:[Drkshdw] LEVEL CREW NECK TEE PANTS:[Dr... もっと見る

  • 設立年 : 1896
  • 創業/拠点 : イタリア
  • デザイナー : Ruggero Guidi(ルジェロ・グイディ)
  • オフィシャルサイト : http://www.guidi.it/

1896年、CONCERIA GUIDIE ROSELLINI(コンチェリア グイディ ロゼリーニ)が設立。それから100年以上に渡って技術を蓄え、2005A/WにGUIDI(グイディ)がスタート。イタリアのトスカーナ地方でレザータンニング(バケッタレザー)のスペシャリストとしての地位を確立した。「革への情熱と伝統への敬意」これがGUIDIの理念であるように、良質な感触を表現する為の「鞣し手法」は中世から伝わる極めて伝統的な手法を用いている。 C-DIEM(カルペディム)やCAROL CHRISTIAN POELL(キャロル・クリスチャン・ポエル)にも素材提供していたと言われている。常にブランドが求める特質な革を作り上げるその技術は世界中のブランドから 信頼を集めている。「伝統技術と先進技術の完璧な調和を図る事」、つまり大量生産でなく伝統技術を織り交ぜた独特な作品を作る事こそが Ruggero Guidiの拘りである。その為、近年ではモダンなトレンドを取り入れたアイテムも増えてきている。 突出した手作業から生まれるストレスを感じさせないその感覚は所有者だけが味わう事ができる唯一の特権と言える。