TOBIAS BIRK NIELSEN トビアスビークニールセン

TOBIAS BIRK NIELSEN
トビアスビークニールセン

|


デンマーク王立藝術アカデミー・デザイン学科を卒業後、ハイファッションとスポーツ、ストリートウェア、ユースカルチャー、アートや音楽を上手く融合した、デザイナー自身の出身でもあるデンマーク、コペンハーゲンのブランド「WOOD WOOD」にて、アシスタントデザイナーを務める。

その後、バルセロナを拠点とするBORIS BIDJAN SABERIに師事し、アシスタントデザイナーとしてのキャリアを積む。15AWより古着等を再構築し、彼独自のエッセンスを取り入れたプライベートコレクションを発表。

16AWでは、Dry MAGAZINE(現 DRY LAB)とのコラボレーションを行ない、「POLARITY」コレクションを発表、ヨーロッパのファッションやアートに敏感な若者より注目を浴びる。

17SS「UNIFORM OF GREAT HOPE」Collectionより、コペンハーゲンファッションウィークに参加し、ランウェイでの発表も行う。17AW「VIOLENT SITUATION」Collectionより、世界中のバイヤーより注目を集め各地にて取扱いが始まる。

18SS 「ISO. POETISM」を発表後、満を持して19SSよりパリファッションウィークに参加。デザイナーのこれまでの境遇による葛藤、彼自身の哲学論、繊細な側面より生まれる詩、常に変わる世界情勢へのメッセージを、ファッションとして世界に向け発表している。

彼がデザインする作品のベースは、主に軍隊等で着用されている衣類等より着想を得ており、シグネチャーアイテムでもあるボディバッグ等、機能性を備えつつも無機質に、よりミニマルに進化を遂げている。使用する生地や生産の殆どはイタリアにて行い、クオリティーにも拘りを持ち、毎シーズン出されている、デザイナー自身によるハンドペイント作品、プリント作品は特に好評を得ている。

Masaki Maeda ブログ

JULIUS

昨日ご紹介しきれなかった。"JULIUS"のショルダーバッグを再ピックアップ車での移動や荷物をあまり持たない方にもオスス... もっと見る

ALUBUS 新着アイテム

TOBIAS BIRK NIELSENから9アイテムが発売開始